2009年07月24日

スーツケース 海外用変圧器 トラベルポットを安く借りる

海外旅行に行くならかしてネッとを知っていると得しますよ☆
海外旅行って頻繁に行くものじゃないから
その時に必要なものって
買おうかどうか悩んじゃうんですよね。
例えばスーツケースや海外用電化製品。
ぴよたまむはスーツケースは大きいのを持ってるんですけど
保管に邪魔なんです。

↑こんなスーツケース
ベッドの下やクローゼットにしまってる期間の方が長いんですね。
このスペースが空いてたら、
有効利用できるのになぁって思っちゃいます。
スーツケースの中に保管することもあるけど、
中身が見えないから何を入れたか忘れちゃう。
結局ダブって買っちゃうものも出てきたり。
お金の無駄遣いです(→o←)ゞ
だから絶対レンタルするほうがいいと思いました。
もちろん数か月に一度海外旅行するって言う人は
別なんですけど。。。

海外用変圧器やトラベルポットも必要♪

携帯電話ってどこでも使えるようになったけど
使えなきゃただの邪魔な箱(>v<)
充電が切れたらゴミ同然です。。。
だから絶対に海外用変圧器は必要です。

海外用変圧器
恥ずかしい話ですけど、
一度どこかの国で海外用変圧器をつけずに充電したら
携帯が壊れました(*/ω\*)
海外用変圧器は購入すると高いからケチったんです。
安くレンタルできるって知らなかったから。。。

ぴよたまむは、お茶のみなんでお湯がない部屋は耐えられないんです。
冷たいものを飲まないんでトラベルポットは必需品!

トラベルポットってこんなのです
中国ならお茶の国だからポットはあるけど
清潔かどうかって言われると疑問です。
どこかのホテルに備え付けのポットには
カビが生えてました(→o←)ゞ
ヨーロッパに行くとポットはほぼ置いていないです。
水分は果物かアルコールから摂取するって言うのが常識、
らしいですからぁ(>v<)
イタリアやスペインに行った時に
温かい日本茶が飲みたくなって発狂してました(≧ω≦)
夜中にカップめんを食べたくなった時も
お湯が湧かせることは必須ですし♪

海外旅行に行くと初めてわかることってたくさんあるんですよねぇ。
失敗を繰り返して成長するんですけど(><。)

このブログを読んでくださってる方で
「海外に携帯電話を持っていく」
「温かい飲み物・カップ麺が好き」って言う方は
海外用変圧器・トラベルポットは必要ですよ〜☆
安く購入するか、安くレンタルして持って行って下さいねっ(≧ω≦)

レンタルするならダスキンのかしてネッとが安心です。
大手だし店舗も多いから借りたいものが在庫切れなんてことがありません。
レンタル料も安いので値段を気にせず借りられます♪
インターネットで簡単にレンタルしたい商品が調べれます。
すぐにレンタルの申込が出来るから無駄がありません。
旅行用品のレンタルに興味がある方はこちらからどうぞ(-^▽^-)
かしてネッと
posted by ぴよたまむ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 持っていくと便利なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

リング式単語帳は便利

リング式単語帳は海外旅行に便利です。
こんなやつ


ぴよたまむは海外旅行に行く時に
必ず持っていきます。

<リング式単語帳の使い方>
●現地の言葉を事前にメモ
●メモ帳として

●現地の言葉を事前にメモ
英語が通じる海外は
英語がしゃべれる人なら問題ないし
喋れなくてもなんとかなるんですよね。
でも、中国語みたいに
喋れない聞き取れない(ぴよたまむは)
ところに行く時には単語帳が便利なんです。
事前に必要だと思われる単語を
「右」・・・日本語
「左」・・・中国語
って書いておきます。
(反対でもいいけど)

例えば
トイレットペーパー
・・・手紙

いくらですか?
・・・多少钱?

日本語が話せる人はいますか?
・・・会说日语的人在吗?
[↑中国語の漢字は表記されてない!
すみませんが自分で調べてください]
のように。

中国語って発音が難しいから
すごく勉強した人は別として
なかなか通じないんですよ。
それに喋って通じたら
聞き取りも出来るって思われるから
当然のように早口の中国語で返事されます。
「何言ってるかわかんない・・・困った」
ってなっちゃいます(><。)
書いて見せると相手も
『喋れないし聞き取れないんだな』
って思ってもらえますから。
(日本に来てる外国人に同じことされたら
そう思いますよね)

ガイドブックみたいな本って
便利で海外旅行には必需品なんですけど
実際にしゃべる時には使うのが大変なんですよね。
もちろん日常会話の本は持っていくんですけど
それ以外にお手製の単語帳があると、
すぐに取り出せるから便利。
だいたい海外旅行の時って荷物が多くて
鞄からガイドブックを取り出すのが大変なんですよ。
お土産とか手荷物がたくさんあったら
ホントにイライラする。
だから、単語帳をポケットとか
鞄にひっかけておくと
すぐに取り出せてワタワタせずに会話が出来るんです。
単語帳=時間短縮ですね(-^▽^-)

●メモ帳として
上でも書いたように、
旅行中って手荷物が多いんですよ。
だから手帳を鞄から取り出すのも一苦労。
ツアーだったらガイドさんが
「メモしてくださいね」
っていう場面もあるし、
誰かに道を教えてもらった時に
すぐにメモりたい場面も出てきます。
そんな時に
『ちょっとまってね・・・ごそごそ』
ってしてたら、スマートじゃないし
それこそ、道端でそんなことをしてたら
スリに遭う確率も高くなります。
だから、単語帳を鞄に付けておくか
ポケットに入れておいて
(もちろんペンもすぐにとりだせるところですよ)
すぐにメモれるようにしておきます。

ぴよたまむが使ってるのは
動物型のかわいい単語カード


posted by ぴよたまむ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 持っていくと便利なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

海外旅行に持っていくと便利なもの トイレットペーパー

海外旅行に持っていった方がいいものってたくさんあります。
その中でもトイレットペーパーは、
必要な人には絶対的なものかもしれませんね☆

海外の紙って質が悪いんですよ。
トイレットペーパーに限らず、メモ帳とかの紙全般ね。
紙全体の質の悪さにビックリしちゃうかも。
っていうか日本の製紙技術が素晴らしいだけですけどね♪

というわけで、日本にいる時でも
「ふんわりしてなきゃ」とか
「ダブルロールは基本でしょ」っていうように、
トイレットペーパーにこだわりがある人は、
絶対に持っていった方がいいです。

どこのトイレに入っても柔らかいトイレットペーパーが、
海外でも当たり前に出てくると思ったら大間違い(><。)
だいたい、
「これってキッチンペーパー?」
って思っちゃうぐらい、
ごわごわのトイレットペーパーがついています。

ついてる、っていうのは、ホテルのトイレの話ですよ。
ホテルから一歩出たら、
トイレットペーパーがついてないトイレの方がほとんどですから。

それと、日本のホテルとかだったら、
トイレに予備のトイレットペーパーが
置いてあるのが普通ですけど、
海外だとそういうことはありません。

だから、なくなったら自分でもらいに行かなきゃ
ダメなんですよね。
英語とか現地の言葉がしゃべられるんだったら、
電話でフロントに言えばいいんですけど、
そうじゃない場合は、自分でフロントに行って交渉(><。)

結構ストレスなんですよ。
だから、そういうストレスをためないためにも、
トイレットペーパーは持っていった方がいいと思います。

っていうのも、国にもよると思うんですけど、
だいたい1ロールの長さが短いんですよね。
測ったことはないから実際の長さはわかんないんですけど、
多分、日本のトイレットペーパーの標準的な長さの
半分ぐらいなんじゃないかなぁ???

ってことは、海外の備え付けのトイレットペーパーは、
すぐになくなっちゃうってことなんです。


posted by ぴよたまむ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 持っていくと便利なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。